子育ておすすめ品

【保存版】0歳育児や家事が楽になるおすすめ便利グッズ5選

ひとり目の0歳育児…。なにもかもが初めてでわからないことだらけ。
子どもはかわいいけど、正直、辛いと感じる瞬間も多いはず。

わたし自身がそうでした。特に新生児期は辛かった。

出産でボロボロな身体にムチを打って、24時間体制の授乳や抱っこやオムツ替え。

特に、抱っこで寝かしつけて布団におろした瞬間に起きて泣き出してしまう「背中スイッチ」にはことごとくやられましたね。

また、泣き出したら何が原因で泣いているのか探るのが毎回大変でした。

抱っこなのかミルクなのかオムツなのか、お腹にガスが溜まって苦しいのか…。毎回しらみつぶしのように対処をしていって、長いようであっという間に1日が過ぎていきました。

忙しいんだけど、心は荒んでいましたね。

そんな息子は現在2歳。自力で朝まで眠れるようになったし、意思疎通などできることが増えたので0歳育児と比べればかなり楽にはなりました。(2歳ならではの悩みもありますが)

毎日ハテナの連続で奮闘していた0歳児育児を振り返ってみて「あれが便利だったな」という神アイテムをまとめました。

新生児から抱っこできるスリング「ベッタ キャリーミー!」

ベッタのキャリーミー!は赤ちゃんがすぐ泣き止み眠るという噂のスーパースリングです。

わたしの息子は産まれた時から抱っこマン。0歳児の息子の抱っこはほとんど素手。案の定腱鞘炎になりかけました。

本当につらい時は家でも抱っこ紐(コンビ ジョイン)を使っていました。ですが、首が完全に座った生後4ヶ月まではインファントシートという補正シートが必要で装着が難しく、慣れるまでかなり苦労しました。

がんばって装着しても結局泣くし。

キャリーミー!ならそんな抱っこ紐のようなわずらわしさはなくて、赤ちゃんを布の中にすっぽり収めるだけ。

しかも、赤ちゃんがお腹にいた時の自然なカーブが実現できるので、すぐ泣き止みスヤスヤ眠ってくれるのです。

赤ちゃんが寝たらキャリーミー!ごとお布団に寝かせれば良いので、背中スイッチの発動もしづらい。

そして嬉しいのが、たたむと手帳サイズにまで小さくなるという驚きのコンパクトさ。

抱っこ紐のようにかさばらないので気軽に持ち歩けます。

0歳育児の時にキャリーミー!があれば、腱鞘炎も背中スイッチの心配もなく乗り切れますよ。

キャリーミー!の詳細な口コミをまとめました。以下の青いボタンからどうぞ。

お座り練習用ベビーチェア「ハガブー (HUGABOO)」

赤ちゃんがご機嫌に座ってくれて腕が休める・家事が捗る!

今だから思ったのですが、首が座った生後4ヶ月以降の息子の泣きには「遊びたい」「気分転換したい」という気持ちがあったように感じます。

ねんねだと無機質な天井しか見えませんからね…。ママは近くにいるつもりでも、ママの顔も見えない…。退屈だし、不安にもなるよなあ…。

やたらグズグズが多い赤ちゃんにはハガブーがおすすめです。

首が座った赤ちゃんから使用でき、赤ちゃんの視野が広がるのでご機嫌に座っていられると大人気のベビーチェアです。

素材は低反発クッションなのでふっかふか。座り心地は最高!

ハガブーの最大の特徴は、360度ぐるっと囲ったドーナツのような形状。

一般的なベビーチェアよりも赤ちゃんの転倒やケガの危険ははるかに低いので安全です。

ハガブーに座れば赤ちゃんがご機嫌になるので、抱っこから解放されるし家事も捗りますよ。

何より、視野が広がることで脳の発達を促せるんです。

事実、赤ちゃんの視野を広げる代表格である「おんぶ」は、視野が広がるため情報量が圧倒的に増え、脳の発達にすごく良い結果を生み出すと言われています。

これと同じで、視野が広がるハガブーは脳の発達に良い影響を与えることができます。

お家でかんたんに実践できる「知育」のひとつですね!

生き生きとした好奇心旺盛な赤ちゃんに育てたいなら、ハガブーは必需品です。

ハガブーの詳細や口コミページが以下の青いボタンからチェックできます。

超軽量A型ベビーカー「スゴカル」

狭い道やバスや電車も楽々!赤ちゃんとたくさんお出かけしたいアクティブママのためのベビーカー。

この、コンビの大人気A型ベビーカー「スゴカル」はねぇ、使ってる人ほんっっとよく見かける!出かけるたびに見かける!集団検診だと他の人のと間違えないかヒヤヒヤするくらいみんな使ってる!

なんでこんなに人気なのでしょうか。スゴカルのおすすめポイントは以下の5つ。

折りたたむ時は片手でワンタッチでできる
軽いから持ち運びが楽

小回りがきいてバスや電車でも幅を取らない
大容量。たくさん荷物が積める
座面の位置が高くて衛生的

使ってみて思った。スゴカルって日本の歩道の狭さとか、使うシーンをよく考えて作られてる。

狭い歩道でも楽々走行できるし、コンパクトなのに座面下のシートや持ち手にフックをつければ大量の荷物を積むめます。オムツやミルク缶も一気に買えます。

海外製のゴツくて重いベビーカーはおしゃれですがお出かけは相当大変ですよ。タイヤに空気を入れないといけないし、バスは乗れないし、エレベーターのない2階以上の飲食店なんか行けないし。出かけられる場所がかなり限定されちゃう。

スゴカルは、電車はもちろんバスだってサクサク乗れます。

階段にぶち当たっても、片腕で赤ちゃんを抱っこしながら、もう片方の手でサッとたためて持ち上げられます。服のサイズは5号の小柄体型のわたしでもできるくらいの手軽さです。

スゴカルのおかげで赤ちゃんを連れての普段の買い物やお出かけをストレスなく楽しめました。

スゴカルの詳細なレビューや口コミは以下の青いボタンからチェックできます。


離乳食・調乳時間の短縮「コスモウォーター」

深夜のミルクが格段に楽になった。離乳食を時短で作れた。想像をはるかに上回る便利さに脱帽。

息子が生まれ、早々にコスモウォーターを導入。軽い気持ちで取り寄せただけでしたが、いざ使ってみると「お湯や冷水が使いたいときにすぐに使えるっていうのがこんなに便利だったとは…」と感動しました。

妊婦さんや母乳育児のママも飲める水っていうだけでもかなり安心ですが、使ってみて驚いたことはこれ。

ミルクを作る時間が半分に削減できました。

コスモウォーターなら、電子ケトルを使った時のような「お湯を沸かす→冷ます」といった工程は不要です。

お湯でミルクを溶かし、冷水をちょっとずつ入れて適温に調整するだけ。

この楽さが、特に深夜の授乳時に超助かりました。

ウォーターサーバーがない時はあらかじめ寝る前にお湯を用意しておいていましたが、うっかり忘れると地獄です。

でも、コスモウォーターなら準備なんてなんにも必要ありません。

深夜の授乳ってめちゃめちゃ眠くて気が重いじゃないですか。少しでも楽にしたいって思うじゃないですか。そんな方は絶対導入した方がいいですよ。

あとは、つくりたての離乳食が熱かった時に冷水をかけて冷ますせるっていう点でも、ものすごく助かりました。

コスモウォーターを使ってみた感想や口コミ詳細は以下からどうぞ。

玄関に届く・離乳食にそのまま使える「コープデリ」

玄関に届くから買い物不要。時短だけど安全でおいしいものを子どもに食べさせたいママにイチオシ。

お届けが週に一度なので、計画的な注文が必要にはなりますが、玄関先まで届けてくれるのでかなり助かります。

とはいえ、わたしは徒歩1分圏内に大型スーパーがあるので食材の調達には困ってはいませんでした。

が、保育園に預け本格的に仕事復帰した途端、コープデリのありがたさを痛感するようになりました。

コープデリは子どもも食べられる冷凍食品が豊富です。仕事が忙しくて夕ご飯を作る余裕がない時、冷食を解凍するだけでおかずが完成。

おかげで息子の夕ごはんは10〜15分でできあがります。

そして、息子は食べムラが激しいので用意した食事に手をつけないことはよくあるのですが、そんな時も冷食があれば、代わりのおかずをサッとあたためるだけ。

この「食べなかった時の保険」としてもめちゃめちゃ役に立ちます。

また、コープデリのオリジナル商品は、原材料から徹底的に管理されているので子どもにも安心して食べさせられます。この「安心補償」もうれしいですね。

わたしがよく購入しているコープデリのおすすめ商品をまとめました。離乳食、幼児食に便利な小分け系が豊富です。


さらに、コープデリには所要時間最大15分で済む、簡単時短調理セットのミールキットという超便利品があります。

こちらが実際のミールキットの写真です。

野菜はカット済みで、ソースもすでに完成しているので炒めるだけ。あっという間にできあがります。

わたしはこのミールキットを毎週2〜3日分注文しています。子どもが寝たあとでも下準備なしで10分程度で完成するのがとにかく楽。へとへとに疲れている日でも作ろうって思えるくらいかんたんです。

ミールキットがある日はお迎えのギリギリまで仕事に没頭できます。

はじめての0歳児育児は便利品に頼って気楽に乗り越えよう

はじめての0歳児育児はわからないことだらけで大変ですよね。

そして想像以上に体力・気力勝負なところはあるなと感じました!

命がけで出産してほっとしたのも束の間。連日の細切れ睡眠で常に寝不足、長時間の子どもの抱っこで身体は悲鳴をあげ、子どもが泣いた時は、ミルクやオムツなどひとつひとつ検証して原因を突き止めねばならない…。そして苦労は虚しく泣き止む補償も寝る補償も一切ない。

抱っこ紐の装着やベビーカーでのお出かけなど、みんなが当たり前にできていることもチャレンジの連続。

お母さんたちは本当にがんばっていると思います。

もう、そこまでがんばらなくて良いよと伝えたい。

楽することは手抜きではありません。

世の中には便利なものが溢れかえっています。頼れるだけ頼って、笑顔の毎日を過ごしてほしいです。ママの笑顔が赤ちゃんの幸せですからね、ほんとに。

それでは今回はこのへんで!

ぴよこ
ぴよこ
記事が参考になればうれしいです!ブログ情報はツイッターでつぶやき中。ぴよこ(@0piyoko0)をぜひフォローしてね!