子育ておすすめ品

ベビーチェア「ハガブー」の口コミと感想!人生が変わる魔法のアイテムだった

抱っこマンな赤ちゃんに困っているママに知ってほしい。赤ちゃんがご機嫌になる、魔法のようなベビーチェアの存在を。

赤ちゃんの抱っこ、きついですよね…。でも抱っこをしないと泣いてしまうので、抱っこせざるを得ない…。抱っこばかりで家事が進まない…。

終わりなき抱っこに困っているあなたには、人生が変わる魔法のベビーチェア、ハガブーをぜひ使ってほしいです。

ハガブーは首がすわった生後3ヶ月頃からもう使えちゃうし、赤ちゃんをぐるっと包み込むドーナツのような形状が赤ちゃんの転倒を防ぎ、なめらかな手触りが赤ちゃんがご機嫌でお座りできるスーパーアイテムなんです!

今回はハガブーの口コミや、バンボとの違いをしっかりまとめていきます。

\グズる赤ちゃんがご機嫌になるベビーチェア/ ハガブーを公式HPでチェックするママの家事や育児のお助けアイテム


ハガブーと合わせて買いたいのが、ナチューのベビープレイマット
とにかくかわいいし赤ちゃんの日中の居場所やお昼寝場所にぴったり。口コミはこちらにまとめています!

ナチュー プレイマットの口コミ感想!赤ちゃんがご機嫌に遊ぶベビージムナチューのプレイマットの口コミと感想をまとめました。インスタなどで有名なおしゃれなベビージムです。お布団のようなふかふかな素材なので、赤ちゃんの日中の居場所やお昼寝場所としてぴったりですよ。ねんねを卒業してもお気に入りの場所として長く使えます。出産祝いとしても大人気のママ憧れのベビー用品ですよ。...

お座り練習ベビーチェア「ハガブー」とは

ハガブーは、首がすわった生後3ヶ月ごろから使えるベビーチェアです。

最大の特徴は、「転倒しづらい形状」「最高に気持ちの良い手触り」です。

まずはハガブーの写真をご覧ください。

出典:クーナセレクト

360度ぐるっと囲むドーナツ状の形をしていますよね。このことで、従来のベビーチェアよりもはるかに転倒しづらく、クッションのようになめらかな手触りで、座っている赤ちゃんもご機嫌になってくれるんです!

同じくベビーチェアとして有名な「バンボ」の形状は以下の画像の通り、360度のドーナツ式ではありません。

出典:バンボ

いかがでしょう?
これだと360度のドーナツ式ではないため、転倒する可能性もありますよね。

それに、バンボだとハガブーと比べてなめらかな手触りじゃないので、赤ちゃんが座ってて痛がることもありますが、ハガブーだと、とにかくなめらかな手触りなので、痛がることもありません!

つまり、バンボよりハガブーの方が赤ちゃんに優しい作りになっているのです。

ハガブーは、バンボを嫌がる赤ちゃんもご機嫌でお座りできるスーパー神アイテムなんです!

それに、インスタ映えするアメリカ製のおしゃれなデザインが日本でも人気急上昇。今注目のベビーチェアなんですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝕐𝕦𝕣𝕚(@kina__gito.1007)がシェアした投稿

ハガブーが腰が座る前のベビーチェアとしておすすめの理由

ハガブーがお座り練習用のベビーチェアとしておすすめの理由は以下の6点です。

  • 生後3ヶ月から1歳頃まで長く使える
  • やわらかいクッション素材が心地よい
  • 浮き輪のような形状で赤ちゃんが転倒しづらい
  • 視野が広がり脳の発達に良い
  • デザインが豊富で可愛い
  • 赤ちゃんがご機嫌になる

順にまとめていきますね。

生後3ヶ月から1歳頃まで長く使える

出典:クーナセレクト

一般的なベビーチェアは、腰がすわる生後6ヶ月頃からやっと使えるようになります。

しかーし!ハガブーはなんと、首がすわった生後3ヶ月頃からOK!

生後3ヶ月から1歳頃まで、長くたっぷり使えるんです。

使用期間が長いということは、それだけママが抱っこから解放されて家事がはかどるということですね!

また、赤ちゃんって一緒に楽しめる遊びがまだまだ少なくて、日中の過ごし方に困ることはありませんか?

ハガブーを使って上体を起こせば、景色が変わり視野が広くなるので、赤ちゃんにとってはとても刺激的で楽しいはず。脳の成長も促せます。

ぴよこ
ぴよこ
大人にとっては座らせる「だけ」でも、赤ちゃんには立派な遊びのひとつです。

やわらかいクッション素材が心地よい

ハガブーは以下の材質でつくられています。

  • 低反発クッション(ポリエステル100%)

低反発なら赤ちゃんの体型にフィットしやすいですね。

また、前方にはおもちゃを取り付けられる輪っかがあります。このことも、赤ちゃんがさらにご機嫌に座っていられるひみつです。

ぴよこ
ぴよこ
ハガブーに包まれておもちゃで遊ぶ赤ちゃん…鼻血級のかわいさだわ…。

 

この投稿をInstagramで見る

 

k:-)(@hhkk8202)がシェアした投稿

また、カバーは2種類に分かれています。

なめらかな手触りの「プレミアムライン」とフリース素材の「マイベビーライン」の2種類がありますが、どちらも手触りは最高。

出典:クーナセレクト

画像で見ると、プレミアムラインの方がきめがこまやかで、よりサラッとした手触りになっています。

浮き輪のような形状で赤ちゃんが転倒しづらい

出典:クーナセレクト

ハガブーのベビーチェアは360度赤ちゃんをぐるっと囲う浮き輪のようなつくり。まだお座りが不安定な赤ちゃんが前に倒れたり、ずり落ちたりするのを防げます。

平べったい台形型なのでバランスを崩すということもめったに無いとは思いますが、万が一そんな自体があったとしても、ハガブー自体がクッションになってくれるので安心です。

視野が広がり脳の発達に良い

わたしが息子を育てていて、目覚ましい成長を感じた時期は4つ。

  • 寝返りが打てるようになった時
  • お座りできるようになった時
  • つかまり立ちができるようになった時
  • 歩けるようになった時

いずれも「はじめて」の瞬間を見たくなるくらい大きなできごとですよね。

この4つができるようになった時期に急成長を感じました。

「昨日と今日とで顔つきがちがう」「昨日できなかったことが今日はできる」という変化がたくさん見られました。

これら4つには全て共通点があるんです。

それは「視野が変わる・広がる」ということ。

いつもと違う景色が見えるということは、大人が思っている以上に脳の発達を促すものです。

事実、赤ちゃんの視野を広げる代表格である、「おんぶ」は、視野が広がるため情報量が圧倒的に増え、脳の発達にすごく良い結果を生み出すと言われています。

これと同じで、視野が広がるハガブーは脳の発達に良い影響を与えることができます。

なので、ハガブーを使うことによって、勝手に、そして、自然に赤ちゃんの脳の発達を促すことができる。

ハガブーはそんな成長にまで良い結果を与える商品なのです!

\脳の発達を促すベビーチェア/ ハガブー を公式HPでチェックする[jin_icon_pen color=”#e9546b” size=”18px”]赤ちゃんの知育にぴったり


デザインが豊富で可愛い

ハガブーは、なんといってもデザインがおしゃれで可愛いのも人気の理由のひとつ。さすが海外製ですね!

ハガブーのカラーは全部で6色。
プレミアムライン、マイベビーライン共に3色から選べます。

出典:クーナセレクト

男の子でも女の子でも使いやすいデザインですね。出産祝いとしても人気な品ですよ。

ぴよこ
ぴよこ
機能性も大事だけど、見た目の可愛さも超大事!可愛くないと、育児がんばれないもん。

赤ちゃんがご機嫌になる

ハガブーに座ると、ねんねの体制よりも視野が広くなって楽しいので、赤ちゃんがご機嫌になります。

赤ちゃんがご機嫌でいられるということは、ママもハッピーですし、ハガブーに座らせているあいだに家事がはかどりますよね!

ねんねの状態では、赤ちゃんは天井しか見ることができません。

ですがお座りだと、テレビやお部屋のオモチャ、家事をしている大好きなママ…。ついつい、「あっちもこっちも」と気になってしまうはず。こっちの方が楽しいに決まっています。

だからこそ赤ちゃんがご機嫌でハガブーに座っていられるんですね。

以上がハガブーのおすすめの理由です。

ところで、ベビーチェアにはハガブーの他に有名どころの「バンボ」がありますね。

ぴよこ
ぴよこ
バンボも超人気だよね

ベビーチェアの購入となれば、必ずといっていいほど候補のひとつに挙がるのではないでしょうか。

ハガブーとバンボ。どことなく名前が似ていますが、このふたつのベビーチェアにはどのような違いがあるのでしょうか。比較しました。

ハガブーとバンボの違い

実は、ハガブーとバンボの使用時期はほとんど一緒。首がすわった生後3ヶ月頃〜1歳頃まで使えます。だからこそどちらにしようか迷いますよね。

ハガブーとバンボの違いを以下の4点で比較をしてみました。

  • 素材
  • 赤ちゃんの体型
  • 安全面
  • 値段

素材の違いで考える

まずは素材から比較してみましょう。ハガブーとバンボは素材が大きく異なります。

  • ハガブー:低反発クッション(ポリエステル100%)
  • バンボ:ポリウレタンフォーム

ハガブーは先述したとおり、低反発クッションなので手触りの良いふわふわな素材。ママのハグやお布団に包まれているような極上の心地よさ。

一方、ナポリウレタンフォーム製のバンボは硬いです。この硬さを嫌がり泣き出してしまう赤ちゃんもいます。

ただ、バンボの場合は食べこぼしなどの汚れものに強いです。サッと拭くだけ。一方でハガブーだと汚れてしまった場合はカバーを洗濯することになります。

手軽さ重視ならバンボ、赤ちゃんの心地よさを重視するならハガブーが良いですね!

赤ちゃんの体型で考える

バンボの口コミでよく見かけるのが「太ももがキツくて入らない」といったレビュー。


わたしの親戚もバンボを使用していましたが、ビッグベビーのため買ってから2ヶ月でサイズアウトしてしまいました。せっかく買ったのに長く使えないのは残念すぎます。

一方、ハガブーはアメリカ製ということもあり大きめのつくりをしています。

レビューにも「大きな赤ちゃんでも安心して使える」という声があるほど。

赤ちゃんの身体は、1年間で身長は1.5倍、体重は3倍にも大きくなります。

「今バンボに座れているとしても、すぐに入らなくなってしまうかも…」なんて心配をするなら、大きめにつくられているハガブーの方が長く使えて安心ですね。

安全面で考える

ハガブーとバンボではどちらが安全性がより高いのでしょうか。

実はバンボは、2012年に米国やカナダで赤ちゃんがバンボから抜け出し落下する事故が多発していました。

そのことにより、現在は腰ベルトがついて安全面がかなり改良されました。

ですが、腰ベルトって…毎回毎回しっかりつけられる自信ありますか?

安全のためには大切だけど、毎日何回も使うもの。

ついつい、気が緩んでそのうちベルトをつけなくなると思いませんか?

わたしなら、使い始めて3日以内にそうなると断言できます。

一方、ハガブーはベルトが不要です。

赤ちゃん自身の力では抜け出すことが困難な浮き輪のような形状や、体型にフィットするやわらかい素材で赤ちゃんをしっかり包み込むので、赤ちゃん自身で抜け出すことは難しいです。

また、ハガブーは360度ぐるっと囲うような構造のため、転倒しづらく安定性は半端ないですよ。

万が一転倒してしまったとしても、座面が高く硬い素材のバンボよりハガブーの方がケガのリスクは断然低いかと。

といってもお座りからのケガは…あるあるですよ…メーカー関係なく。

転倒はするものとして、その時により軽いケガで済むベビーチェアを選んだ方がいいでしょう。

ハガブーなら、ベビーチェア自体がクッションのようなもんだし、むしろお守りの役割になってくれますよ。

値段で考える

ハガブーとバンボ、それぞれの価格を調べてみました。

  • ハガブー: マイベビーライン 9,800円(税別)/プレミアムライン 12,000円(税別)
  • バンボベビーフソファ:7,560円(税込)

どちらもなかなかの値段…。
ハガブーは、プレミアムラインとなると1万円を超えてしまいます…。

もう、これはおじいちゃんやおばあちゃんにおねだりしてしまいましょう!!!!(笑)
1万円くらい、ポーンと出してくれるよ!きっと。

そして、ハガブーはレンタルもできます。購入に迷っているならまずお手頃価格で借りてみるというのも手です。レンタル料については以下の記事にまとめています。

ハガブーのデメリット

ハガブーは抱っこマンの赤ちゃんの救世主となりうる大変すばらしいお座り練習用のベビーチェア。

完璧そうに見えますが、デメリットもあります。

お食事用のイスにはならない

ベビーチェアとなると、「そのままお食事イスにもならないかな」なんて考えにもつながりますが、残念ながらハガブーはお食事イスとしては不向き。あくまでお座り練習用のイスです。

でも、わたしだったら離乳食の初期ならハガブーに座らせると思います。

まだ赤ちゃんがそんなに動かなくて、親が子どもに食べさせる初期段階なら座らせながらごはんを食べさせちゃうな。

1歳近くになってハイハイなどが上手になり、手づかみ食べとか自発的な食事が出てくるともう無理だね!ハガブーごと逃亡しちゃいそう。(笑)

とはいえ、その頃になると自然に「お食事をするためのイス」を買い換える家族がほとんどです。

わたしも、もらいものではありますがダイニングテーブル用の背の高いベビーチェアをゲットしました。これで家族全員で食卓を囲めています。

ベビーチェアはそのうち買い換えるものなので、「お食事用のイスにならない」というデメリットは気にされることではありません。

洗い替えカバーがない

ミルクや離乳食で汚れてしまった場合、クッション製のハガブーはカバーを取り外して洗濯ができます。

ハガブーのカバーは手洗いか、弱モードでの洗濯が可能です。

そして、カバーはジッパー式なので簡単に取り外せますよ。

出典:クーナセレクト

ですが、ここで問題が。

ハガブーはカバー単品での販売はありません。

どういうことかというと、洗い替え用のカバーがないので、乾くまではハガブーが使えないのです!

それ困りますよね〜〜!
薄手なので乾くのは早いですが、ぜひカバー単品での販売もしてほしいものです。

座らせたままのミルクや離乳食など汚れそうな時はタオルを敷いたり予防が必要ですね。

小柄な赤ちゃんにはブカブカかも

ハガブーの良い口コミとしてあった「大きい赤ちゃんでも座れる」というレビュー。

裏を返せば「痩せている赤ちゃんには大きい」ということです。

なんといってもアメリカサイズ。わくわくして座らせてみたらちょっと大きかった、なんて赤ちゃんも多いのではないでしょうか。

座らせてみてスカスカ感があったり、妙なスキマができて不安定なら、ハガブーと赤ちゃんのあいだにタオルをはだんで補正してあげましょう。

ぴよこ
ぴよこ
ブカブカな状態での使用は座り心地も悪いし、危ないので絶対やめよう!

夏場は暑くていやがる場合も

体温が高い赤ちゃんにとって、全方位から囲うお布団のようなハガブーは、夏場は相当暑いかと思います。

ハガブーを装着して嫌がる場合は、赤ちゃんを薄着にするかお部屋の温度を確認して1〜2度下げてみてください。

ハガブーはいつまで使える?

ハガブーの使用期間は、公式では以下のようになっています。

3ヶ月(首がすわったら)〜1歳頃まで

クッション素材なので体重制限はありません。

「1歳ごろまで」というあいまいな表現ですが、個人的には歩き始めたら卒業だと思います。

自分で動く楽しさを知ってしまうと拘束されることを嫌がるので、座っても、即、ハガブーごと逃亡してしまうでしょう。

第一、お座り練習用のベビーチェアなので、ひとりで座れるようになればお役目ごめんです。

卒業したあとのハガブーはメルカリやラクマでよく売れます。

メルカリでは価格の半額の5,000円前後が相場です。

ハガブーの口コミ

出典:クーナセレクト

ここで、ハガブーの口コミを見てみましょう。

いい口コミ

Aさん
Aさん
硬くなく座り心地も良さそうです!安定感があります。柄や色も可愛くて、サイズも大きすぎずとても良かったです!
引用:cuna
Bさん
Bさん
バンボと迷いましたが、バンボは太ももがキツそうだったためハガブーにしました。
まだ首が座ったばかりなのでぐらぐらしてますが、機嫌よくおすわりしていて買ってよかったです。
とにかく可愛いので満足です。
引用:cuna

やはりおしゃれなデザインが支持されています!
バンボではサイズアウトしそうな大きな赤ちゃんでも使えるので成長曲線の上を行くお子さまのママは特に必見ですね。

低評価な口コミ

Cさん
Cさん
4ヶ月の赤ちゃんを座らせています。まだ自力では座れないのですが、座っていたい気持ちがあるようで、このチェアーに座らせることでご機嫌になります。ただ、チェアーから出す時に足がスムーズにでないので星マイナス1としました。でもこちらの商品のお陰で息子のお座りをサポートする時間が軽減されました。
引用:cuna

ハガブーから赤ちゃんを出す時に足がひっかかってわずらわしさを感じるようです。

確かに1日に何度も使うものなので、毎回ひっかかってしまうとプチストレスですが、それだけしっかりホールドできているということ。逆に事故が防止でき、安心感がありますよね。

レビューページではゴリゴリに低評価な口コミは見つかりませんでした。


ぴよこ
ぴよこ
満足度が高い!やっぱりハガブーは信用できるベビーチェアなんだね。

ハガブー はどこで売っているの?

ハガブーは公式HPから購入できます。

楽天やAmazonでも売ってはいますが種類が少なかったり、公式HPより高かったり、売り切ていたりであてになりません。

また、ハガブーはその人気さゆえに模倣品まで出回っているのです。

出典:クーナセレクト

正規品を確実に購入したいなら公式HPがおすすめです。

しかも、今ハガブーを購入すると1,000円分のポイントがもらえるのでかなりお買い得ですよ。

ちなみに、この公式HPはクーナセレクトというショップですが、ハガブーの他にも可愛すぎるベビーアイテムがたくさん販売されています。ぜひチェックしてみてください。

\送料無料。1000円分のポイントプレゼント!/ ハガブーを公式HPでチェックする出産祝いに大人気!ママの憧れ


「ハガブー」は赤ちゃんがご機嫌に座っていられる、魔法のようなベビーチェア

出典:クーナセレクト

最後にハガブーがおすすめの理由をもう一度まとめますね。

  • 生後3ヶ月頃から使用できる→抱っこからの解放
  • やわらかいクッション素材が心地よい
  • 全方位から赤ちゃんを支えるつくりで安全
  • 視野が広がり脳の発達に良い
  • デザインが豊富で可愛い
  • 赤ちゃんがご機嫌になる

ハガブーのクッションのようななめらかな手触り…最高ですよ。こんなにふかふかなんだから赤ちゃんも気持ちいいに決まってる!

赤ちゃんがご機嫌でいてくれるとママも嬉しくなるし、何よりその間に家事がはかどるので助かりますよね。赤ちゃんを抱っこしなくて済むので、身体を休めることもできます。

そのうえ視野が広がり脳の発達を促すので、お家でかんたんに実践できる「知育」のひとつですね。

デザインが豊富なので男の子でも女の子でも使いやすいし、何より可愛いので写真におさめてついつい自慢したくなっちゃいます!

ハガブーは、赤ちゃんの成長を促し、日夜がんばるママを助けるベビーチェアです。

出産祝いに贈ると喜ばれますよ。

以下の青いボタンからハガブーの公式サイトにアクセスできます。ぜひチェックしてみてくださいね。

\赤ちゃんがご機嫌&ママを助けるベビーチェア/ ハガブー を公式HPでチェックする出産祝いにも大人気


それでは今回はこのへんで!

ぴよこ
ぴよこ
記事が参考になればうれしいです!ブログ情報はツイッターでつぶやき中。ぴよこ(@0piyoko0)をぜひフォローしてね!