子育ておすすめ品

ヴァガロの口コミ感想。ベッドにも椅子にもなる3WAYベビーチェア

新生児から3歳まで、ベッドや椅子として長く使える3WAYベビーチェア「ヴァガロ」の口コミ感想をまとめました。

赤ちゃんをねんねさせるベビーベッド、お座りさせるベビーチェア、お食事用のハイチェア…。
赤ちゃんとの生活に欠かせないこの3つのアイテムを1台でまかなえてしまうヴァガロというベビーチェアをご存知ですか?

育児用品はコンパクトに済ませたい方、わざわざ買い替えずにひとつのアイテムを長く使い倒したい賢いママに必見です。

海外製ならではのスタイリッシュなデザインも目を引きますよね。

今回はそんなヴァガロの口コミをしっかりまとめていきます。

ヴァガロは取扱店が少なくとても人気なため、在庫切れが多く発生しています。
公式HPから最新の入荷情報がメールに届くよう登録設定ができます。

\ベッドにも椅子にもなる3WAYベビーチェア/ ヴァガロをHPでチェックする雑誌VERYにも掲載されたイチオシのアイテム

スリーウェイベビーチェア ヴァガロ(vaggaro)とは

ヴァガロは、新生児から3歳まで使えるベビーベッド(クレードル)、ベビーチェアです。
最大の特徴は、以下の3点。

  1. ベビーベッド、ベビーチェア、ハイチェアの3パターンの利用ができる
  2. 重さは1.8キロと超軽量。旅行や帰省時、災害時に便利
  3. 海外製らしいスタイリッシュなデザイン

上記の画像の通り、3種類のシートがあります。それぞれをつけ替えることで、ベビーベッド(クレードル)、ベビーチェア、ハイチェアとして利用できるんです。

また、重さは1.8キロと超軽量で、折りたたむめばベビーカーのカゴに収納できるくらいコンパクトになるんですよ。

これなら旅行や帰省時にも持っていけるので便利ですよね。

見た目もスタイリッシュでおしゃれ。育児用品らしい圧迫感がないのもいいですね!

VERYの「いま、送りたい出産祝い2019」というコーナーでも紹介された、話題のベビーチェアなんですよ。

ぴよこ
ぴよこ
おしゃれで高性能なベビーチェアだね!

子育て情報満載のYouTubeチャンネル「やなさんチ」にてヴァガロの紹介動画がアップされています。

実際に赤ちゃんを座らせた様子が見られるのでかなり参考になりますよ。

ヴァガロ(vaggaro)がベビーチェアとしておすすめの理由

ヴァガロがベビーチェアとしておすすめの理由は以下の9点です。

  • ベッドや椅子など3種類の使い方ができて便利
  • 新生児から3歳まで長く使えて経済的
  • 超軽量でコンパクトだから扱いやすい
  • 旅行や帰省時にも持ち運べる
  • 災害時にも役立つ
  • 座面が調節できるからママが使いやすく赤ちゃんが安心する
  • スタイリッシュなデザインで部屋を圧迫しない。掃除がしやすい
  • 背中スイッチが作動しづらい
  • 厳しい安全基準をクリアしている

順にまとめていきますね。

ベッドや椅子など3種類の使い方ができて便利

ヴァガロの最大の特徴がこれですね。1台買うだけで3通りの使い方が楽しめること。

使い方が色々あるから取り付けが面倒なんじゃ…なんて思ってしまいますが、実はとってもシンプルなんです。

組み立て方はこちらの動画がわかりやすいですよ。

ベビーベッド、ベビーチェア、ハイチェアの取り付け方は、それぞれのシートの端にある穴をフレームに通すだけ。簡単ですよ。

この、3WAYならではのリッチな使い方が楽しめますよね。

日中起きているときはベビーチェアで上体を起こし、お昼寝のときはベッドに取り替えてねんねさせる、なんて使い方もできます。

新生児から3歳まで長く使えて経済的

 

この投稿をInstagramで見る

 

haru。(@baby_ange__)がシェアした投稿

ヴァガロの使用期間は以下のようになっています。

  • クレードル(ベビーベッド):新生児~寝返り前まで(目安:新生児〜3ヶ月頃)
  • ベビーチェア:首すわり後~9kgまで(目安:3ヶ月〜6ヶ月頃)
  • ハイチェア:おすわり期~15kgまで(目安:6ヶ月〜3歳頃)

※対象年齢はあくまでも目安です。体重を基準にご利用ください。お子様の体形等によっては使用できる期間が異なりますのでご了承ください。

ベッドやチェアとして3年間もしっかり使い倒せます。

これってめちゃめちゃ経済的でお買い得ですよ!

だって、赤ちゃんと生活する時って、ベビーベッド、ベビーチェア、ハイチェア共に全て必需品なんですよね。

これをひとつずつ買っていると5万くらいの出費になります。

しかもみんな大きいからスペース取って部屋が狭くなるし!

ですが、ヴァガロだとこれひとつで3つの機能を満たしてくれるので、お財布にも優しいんです!

超軽量でコンパクトだから扱いやすい

そして、ヴァガロはとってもコンパクト。重量は何キロだと思いますか?

なんと!たったの1.8キロなんです!!新生児よりも軽い!!

元々、ヴァガロは屋外でも気軽に使えるようにとスリムさやスタイリッシュさを追求して作られたベビーチェア。

試行錯誤を重ね、2キロ以下という驚きの軽量さが実現できたんですね。

だから、家の中で好きな場所にサクサク移動させられますよ。

例えば、ママが洗濯物を干すとき。

赤ちゃんをベビーベッドに寝かせて屋外へ干しに行くので、赤ちゃんが見えなくなってしまうのが心配ですよね。
赤ちゃんもママの気配がなくなって、不安で泣いてしまいます。

ですが、ヴァガロならママの近くまで簡単に持ち運べますね。
赤ちゃんもママも距離が近くて安心です。

また、お風呂を入れる時にもめちゃめちゃ重宝するんです!

脱衣所までサッと運んでベッドの上で着脱をさせられるんですよ。

これがないと、冷たい床の上に座布団やタオルを敷いて着脱することになるので、かなり不便ですし衛生面でも心配です。

ぴよこ
ぴよこ
里帰り出産したときは実家に育児用品がなかったから、息子の沐浴時の着脱は床に敷いた座布団の上。ほこりの他にも床から来る冷えも心配でした。

特に0歳児の冬のお風呂は時間勝負なのでめちゃめちゃ大変です。わたしが秋生まれの息子と実際に入っていた冬のワンオペお風呂の入り方はこちらの記事で紹介しています。

赤ちゃんとの冬のお風呂。ワンオペでの入り方を時系列で紹介。便利グッズは?冬の赤ちゃんのお風呂をワンオペで乗り切る方法や便利グッズを時系列でまとめました。10月生まれの息子が実際に入っていたやり方です。ポイントは「脱衣所や浴室をあたためておく」「着替えやオムツは広げておいてすぐ着られるようにする」いかに冷えさせないかを極めることでワンオペでもスムーズにお風呂に入れます。...

旅行や帰省時にも持ち運べる

 

この投稿をInstagramで見る

 

クーナセレクト(@cunaselect)がシェアした投稿

ヴァガロは折りたたみ可能です。

たためるベビーチェアなんて珍しいですよね。

しかも、女性が背負えるくらいコンパクトになるんですよ。

こちらの写真をご覧ください。

この女性が背負っているのが、折りたたんだヴァガロです。

こんなにコンパクトなら、ベビーカーのフックにぶら下げたり、カゴにもすっぽり収納して屋外へも持ち運びできますね。

屋外へ持ち運べるということは、旅行や帰省時にも持っていけるってことですよ。
これ、スーパーめちゃめちゃ便利ですよ!!

だって、実家って帰るたびに思うのですがベビー用品が一切ないので不便を感じることってありますよね。

かと言って買うほど帰らないし…。

旅行や外出時も、例えば飲食店へ入ろうってなった時にベビーチェアがある保証はありません。

自分たちが行きたい・食べたい場所よりも、赤ちゃんと安心して利用できる場所を優先することになってしまいます。

ですが、ヴァガロがあればそんなこととは無関係。

飲食店や外出先でもサッと組み立てて寝かせたり座らせられるんです。

もうね、便利としか言いようがないよね!!

災害時にも役立つ

それに、ヴァガロは災害時にも大活躍します。

地震や台風などで避難することになった際に、ベビーベッドなんて普通置いていきますよね。だって、大きすぎてとても持っていけるものじゃないですから。

なので、避難所では赤ちゃんを床に寝かせることになりますよね。

それ、めちゃめちゃイヤじゃないですか…?

様々な年齢の方が集まるので衛生面でも心配ですし、ただならぬ空気に赤ちゃんも不安になるはず。

そんな時、ヴァガロがあれば赤ちゃんの不安やママの負担も軽減できますよ。

座面が高い位置にあるので床のほこりや汚れからも守ってくれるし、慣れ親しんでいるものなので赤ちゃんも落ち着きます。

各家庭に1台はほしい便利アイテムですね!

\災害時に赤ちゃんを助けるベビーチェア/
ヴァガロをHPでチェックする出先にも楽々運べて使える

座面が調節できるからママが使いやすく赤ちゃんが安心する

ヴァガロはフレーム(脚)を調節することで、好きな高さに調整して使用できます。

例えば、ソファに座っている時は脚を低めに、料理などのたち仕事の際は高めにするといった活用法ができます。
一般的なベビーベッドではこんな使い方できないし、ハイローラックでもここまで高くはなりません。

バウンサーも赤ちゃんの日中の居場所として人気ですが、座面が低いので赤ちゃんに触れる際にはわざわざ腰を下ろさないといけないのが地味にキツいんですよね…。

育児ってそういう「地味にキツイ」の連続ですから、なるべく回避するにこしたことはないです。

それに、座面が高い=ママが近くてママの顔がよく見えるということですから、赤ちゃんも安心しますよ。

スタイリッシュなデザインで部屋を圧迫しない。掃除がしやすい

 

この投稿をInstagramで見る

 

クーナセレクト(@cunaselect)がシェアした投稿

そして、ヴァガロはデザイン製も高いですよね〜。さっすがスウェーデン製!

新築のきれいな家具とも馴染みますし部屋を圧迫しませんね。

脚が細いので、食べこぼしの掃除がしやすいのもポイント高いですよね!

背中スイッチが作動しづらい

ヴァガロは座面の位置が高いので、その分抱っこからおろすのも楽です。

赤ちゃんを抱っこから床に敷いた布団におろすパターンだと、しゃがんでから布団に置くまでの体勢がめちゃめちゃ辛くないですか?

でも、赤ちゃんを起こさないための1番重大なシーンなので、多少身体を無理してでもきつい体勢を維持しなければいけません。

そんなことを繰り返しているとすぐに身体がバキバキになります。

ヴァガロなら少しかがむ程度で赤ちゃんをおろせるので、ママの負担が少なく済みます。

丁寧におろしやすい分、背中スイッチが作動しづらいですよ。

ベッタキャリーミーなどのスリングと併用すれば、背中スイッチがより回避できますね。

ベビースリング「ベッタ キャリーミー」の口コミ。新生児育児が楽になる最強のアイテムだった新生児から使えるスリング「ベッタ キャリーミー」の口コミをまとめました。赤ちゃんが泣き止み、気持ち良さそうにスヤスヤ眠ると口コミ多数の最強のアイテムです。キャリーミーを使えば片手が空くので抱っこしながら食事や家事も捗ります。...

厳しい安全基準をクリアしている

ヴァガロはスウェーデン製。もう、ヨーロッパ製ということだけで安心してしまいます。

実は、ヨーロッパの安全基準はとても厳しく、世界トップクラスと言われているんですよ。

当然、ヴァガロもこの厳しい基準をクリアしてはるばる日本に上陸してきたというわけです。

ママに次いで赤ちゃんに近いものですから、本当に安心できるものを使いたいですよね。

ぴよこ
ぴよこ
品質も安全なら、出産祝いとしても自信を持って贈れますね!

ヴァガロのデメリット

洗濯機が使えない

残念ながら、ヴァガロのシートは洗濯機が使えません。

詳しいお手入れ方法は以下になります。

フレームは固く絞った布で拭いてください。
シートが汚れた場合はフレームから取り外し、40℃以下の水で洗ってください(洗濯機使用可能)。
タンブラー乾燥不可、漂白剤使用不可。
引用:クーナセレクト

洗濯機は使えませんが、どのフレームも生地が薄いのですぐ乾きます。

各フレームの素材は以下になります。

  • フレーム…アルミニウム
  • クレードル(ベビーベッド)シート、ベビーチェアシート…コットン100%(キャンバス地)
  • ハイチェアシート…速乾性ポリエステル

特に、食べこぼしで最も汚れるとされるハイチェアのシートは速乾性ポリエステルが使われています。

水や汚れに強い素材なので心強いですね!

ベビーベッドやベビーチェアシートはおくるみなどタオルを敷いて使うとより汚れづらくなりますよ。

夜間の就寝や長時間のお昼寝には使えない

あくまで、ヴァガロは日中を過ごすためのベッド、チェアとなります。

赤ちゃんの長時間のねんねに利用するための構造ではないので、本気寝で使ってしまうと赤ちゃんやヴァガロ自体にも負担となってしまいます。

ただ、公式HPでは具体的に「何時間まで」とは明記されていません。

これは個人的な主観ですが、抱っこ紐の連続使用時間である2~3時間までを目安とすると良いと思います。

とはいえ、2~3時間なら授乳やオムツ替えのタイミングと重なるので、特に意識しなくても自然とヴァガロから下ろせるはずです。

ぴよこ
ぴよこ
こればかりはその時の赤ちゃん次第なので、その日の赤ちゃんの体調など、こまめに様子を見て判断しましょう。

ヴァガロの口コミ

それではここでヴァガロを実際に使っているママさんたちの口コミを見てみましょう。

Aさん
Aさん
クレードルは居心地がよいようで、基本的にご機嫌に過ごしてくれます。食事の時だけでなく、食器洗いや食事の準備のときなどにも目の届くところにいてもらえるので安心です。おんぶで寝たあと、おろすときも、高さがあるので楽でした。ベビーチェアと使い分けながら、お座りし色々なものに手を出す6ヶ月頃まで活躍してくれました。
ハイチェアも赤ちゃんがすっぽりとおさまります。
持ち運びができるのも便利で、実家に帰省した際も手軽に持っていくことができました。

引用:cuna

新しい商品だからか口コミ自体が少なかったのですが、やはりコンパクトで持ち運びができるところ、長期的に使えるところの支持が高いようですね。

ぴよこ
ぴよこ
持ち運びができてベッドにも椅子にもなるなんて使い勝手良すぎ!!!

ヴァガロはどこで売ってるの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

クーナセレクト(@cunaselect)がシェアした投稿

ヴァガロはクーナセレクトというベビー用品を取扱うオンラインショップで購入できます。

現時点ではクーナセレクトでしか売っていません!

日本に上陸したばかりの新しいブランドなので、販売店が少ないんですね。

しかし、現在はヴァガロの人気が急上昇しており、在庫切れが多く発生しています。

公式HPから最新の入荷情報がメールに届くよう登録設定ができるので気になっている方は以下の赤いボタンからぜひアクセスしてみてくださいね!

\送料無料。500円クーポンあり!/ ヴァガロをHPでチェックする出産祝いに大人気!ママの憧れ

また、クーナセレクトには、ヴァガロの他にも可愛すぎるベビーアイテムがたくさん販売されています!

例えば、転倒しづらいクッション製のベビーチェア「ハガブー 」や、赤ちゃんがぐっすりお昼寝すると話題の「ナチュー ベビージム」もクーナセレクトで取り扱っています。

それぞれの口コミは以下からどうぞ。

クーナセレクトのHPにはこちらからアクセスできます!

ヴァガロはベッドにも椅子にもなる便利な3WAYベビーチェア

最後にヴァガロがおすすめの理由をもう一度まとめますね。

  • ベッドや椅子など3種類の使い方ができて便利
  • 新生児から3歳まで長く使えて経済的
  • 超軽量でコンパクトだから扱いやすい
  • 旅行や帰省時にも持ち運べる
  • 災害時にも役立つ
  • 座面が調節できるからママが使いやすく赤ちゃんが安心する
  • スタイリッシュなデザインで部屋を圧迫しない。掃除がしやすい
  • 背中スイッチが作動しづらい
  • 厳しい安全基準をクリアしている

ヴァガロは、ベビーベッド、ベビーチェア、ハイチェアと、新生児から3歳まで、赤ちゃんの成長に合わせ使用できます。

それぞれを買い分けていたらトータル5万くらいの出費になってしまいますが、ヴァガロがあればこれひとつで済むのでとっても経済的ですね。

また、1.8キロと驚きの軽量さ!折りたたむとベビーカーに収納できるくらいコンパクトになるので旅行や実家に帰る時にも持ち運べて便利。
災害時には避難先に持っていけるので、ヴァガロがあるとかなり心強いですよ。

座面が高いので抱っこからおろしやすくママの身体の負担も減ります。
自然な体制で赤ちゃんをおろせるので、背中スイッチも作動しづらいですよ!

そして、おしゃれなデザインも目を引きますよね。
このスタイリッシュさで部屋を圧迫しないし、脚が細いので食べこぼしなど汚れの掃除も楽なのもありがたいです。

スウェーデン製のヴァガロはヨーロッパの厳しい安全基準をクリアしてはるばる日本に上陸してきた優秀なベビーグッズ。
長い時間赤ちゃんの身を預けるものだからこそ本当に安全なものを使いたいですよね。

ヴァガロはママの負担を軽減し、災害時に備えて持っておくと安心な3WAYベビーチェア。
節約思考の賢いママにおすすめですよ。

以下の赤いボタンからヴァガロの製品詳細ページにアクセスできます。ぜひチェックしてみてくださいね。

ヴァガロは取扱店が少なくとても人気なため、在庫切れが多く発生しています。
公式HPから最新の入荷情報がメールに届くよう登録設定ができます。

\ママと目線が合うから赤ちゃんが喜ぶ/ ヴァガロをHPでチェックするVERYにも掲載されたママ注目のアイテム

それでは今回はこのへんで!

ぴよこ
ぴよこ
記事が参考になればうれしいです!ブログ情報はツイッターでつぶやき中。ぴよこ(@0piyoko0)をぜひフォローしてね!