子育て

【我が家流】子供を寝かす方法。寝かしつけの時間を短くするには?

子どもの寝かしつけ、それは親と子の仁義なき闘い。

寝かしつけは、1日のなかで最後の大仕事ですよね。しかも、日中散々一緒に過ごして体力を消耗したなかでやらなければならないので、正直気が重いですよね。

わたしも2歳の息子の寝かしつけでかなり消耗しています。成長するにしたがって…寝ない…。

ですが、息子は保育園児にしては早寝な方だと思います。

寝室に入るのは20時で就寝時間は20時半から21時。朝は6時半から7時に起床します。

くわえて日中は2時間から3時間お昼寝をしているので、トータルで見ても寝ている方なのでは…?

そんな2歳の息子が、夜早く寝るために実践していることをまとめました。

子供を寝かすためにしていること

わたしが子どもを寝かすためにしていることは以下の6つです。

  • 昼寝をさせる
  • 夕方も外で遊ぶ
  • 寝室に入る1時間前にお風呂に入る
  • 寝室でもたっぷり遊ぶ
  • 大人が寝たふりをする
  • おやすみホームシアターを使う

「昼寝をさせる」「夕方も外で遊ぶ」は直接の寝かしつけ方法とは関係がないように思いますが、日中の過ごし方も夜の寝つきに大きく影響します。

事実、このふたつが欠けた場合、息子の機嫌が悪くなり、16時とか変な時間に寝てしまいます。もしくは寝かしつけにめちゃめちゃ時間がかかったりして大変なので、日中の過ごし方についても「寝かしつけ方法」として挙げています。

順に詳しく紹介していきますね。

昼寝をさせる

夜早く寝るためには昼寝はしないほうが良いという意見もありますが、2歳の息子が昼寝をしなかった場合、16時とか半端な時間に寝て20時くらいに起きてしまうので返って面倒です。

息子の場合はそれでも夜は寝てくれますが、夕ご飯の時間が遅くなって生活リズムが崩れたり、夕ご飯を食べずに朝まで寝る場合もあるので健康にもよろしくありませんよね。

また、保育園でもお昼寝があるので、休日もなるべく保育園と同じタイムスケジュールで過ごすよう心がけています。

なので、絶対に昼寝をさせています。

保育園では2〜2時間半、休日の家では3時間ほど寝ます。

ちなみに…息子は隣で一緒に寝ている人がいないと起きてしまうタイプ。

息子が寝ているあいだに家事とかブログを更新したいのですが、起きてしまったほうが面倒なので、わたしも一緒になって爆睡しています。

夕方も外でがっつり遊ぶ

午前中もがっつり外で遊びますが、お昼寝後、おやつを食べたあとに午前中とはちがう公園へ出かけます。1時間ほ遊んで買い物をして帰ってくることが多いですね。

この、夕方の外遊びがないと夜は本当にしぶとい!!

身体の小さな子どもとはいえ、そのタフさには驚かされます。

やはり相当疲れさせないとダメですね。

寝室に入る1時間前にお風呂に入る

お風呂であたたまった身体がいい感じに冷えてくると眠気が来るといわれています。その、いい感じに冷えてくる時間帯が入浴後の1〜2時間後なのだそうです。(まなナビ参照)

入浴すると体の中心部までがしっかり温められますから、それが下がってくる(手足が温かくなって眠くなってくる)タイミング(入浴から1、2時間後)に床に入ることが、よい寝つきと良質な眠りに重要です。

入浴は就寝の1~2時間前に、38度~40度くらいのちょっとぬるめのお湯に15分くらいゆっくりと浸かりましょう。

引用:まなナビ

「お風呂に入って寝室へ」という流れは、これはもう生後2ヶ月からの習慣にしているものです。どんな時も徹底しています。

寝室でもたっぷり遊ぶ

お風呂に入る前は眠そうな仕草を見せているのに、お風呂に入ると元気がチャージされ、寝室に入ると大興奮な息子。

わたしの気力と時間が許すかぎり、たっぷり遊びます。

たっぷり遊ぶといっても、身体を動かすようなアグレッシブなことはしません。

アグレッシブな遊びをすると興奮状態が続き、「ねんねモード」に移れないからです。

なので、ぬいるぐみとのおしゃべりや、絵本を読んだりといった静かな遊びを楽しんでいます。

息子が満足すると「おしまい」と自分から切りあげ眠りに入ってくれますが、そんなことはまれで、延々に遊びに付き合わされることがほとんどです。

なので、いつもわたしの体力の方がもたなくて「もう疲れた!いや!」となってしまいます。そうなると最終手段に進みます。

大人が寝たふりをする

わたしは遊ぶのに疲れると、「母ちゃんは疲れた。もう寝るから」と寝たふりをします。

この寝たふり作戦は、寝かしつけの基本といえるくらいよく挙げられるものですよね。

さすが、メジャーな寝かしつけ法ということもあり、やはり効果は絶大ですよ。

わたしが寝たふりを決めこんでいると、息子が「もう遊んでくれないんだ。じゃあ寝よう」と諦めて横になってくれます。

息子が寝つくのは、寝室に入ってからだいたい30分から1時間ですね。

正直言うと、自分が疲れているなかでの寝かしつけは本当に苦痛…。

「早く寝てよ」と何十回も思うし、ついついイライラしてしまいます。

ですが、ここで朗報があります。

実は、ママも子どももリラックスできて子どもが早く寝つく万能アイテムがあるんですよ!

おやすみホームシアターで寝かしつけの時間が激減!

ママも子どももリラックスできて子どもが寝つくアイテムの正体。それは、タカラトミーの天井いっぱい!!おやすみホームシアターです。

もうこれ、我が家の必需品。

はじめて使ったのは生後4ヶ月ごろ。残念ながら当時は全然効果を感じられなくて、お蔵入りになるかな…と思いつつ、寝かしつけに時間がかかるようになってきた生後8ヶ月あたりに使ってみたら…もう感動!!

それ以降、毎日起動しているので半端ない速さで電池がなくなります。(笑)

おやすみホームシアターの特長は以下の4点です。

  • 天井に広がる絵が楽しい
  • やさしい音楽に親もリラックスできる
  • 子どもの寝つきが早くなった
  • 音楽が生活音をごまかしてくれる

まず、スイッチを入れると天井に絵柄が広がります。それがとっても楽しくて、寝転がりながら指をさしたりして遊べます。

絵柄はゆ〜っくり回転するので、それを見ているだけでもついついウトウトしてしまいますよ。


おやすみホームシアターには楽しいおゆうぎ歌の他に、クラシックも収録されています。

このクラシックがめちゃめちゃ良い!大人にもリラックス効果があるんです。

寝かしつけに手間取っていても、おやすみホームシアターの音楽が流れていればイライラが紛れます。

さらに、おやすみホームシアターを使うようになって、子どもが寝つくのが早くなりました。

子どもの寝かしつけにかかる時間が、おやすみホームシアターを使う前の無音の状態での時と比べ、3分の1くらい短縮できました。

この他にも、使ってみて驚いた意外な発見があります。

それは、おやすみホームシアターの音楽が、生活音をごまかしてくれるということ。

というのも、息子は生まれたときから音にかなりビンカンでした。

がんばって寝かしつけても、ちょっと物音がするとすぐに起きてしまうのです。

なので、トイレや脱衣所の扉の開閉、キッチンの電子レンジの音、トイレットペーパーを引っ張る音でさえ最小に済むよう神経を集中させねばなりませんでした。

ですが、おやすみホームシアターの音楽を流しておくことで、これらの生活音がかき消されてしまうのです。

今はもう2歳なので音への耐性がつきましたが、今でもこの音楽で生活音をごまかせることにとても助かっています。

おやすみホームシアターは、口コミでも満足度の高い大人気の寝かしつけアイテムですよ。


寝ぐずりがひどい9ヶ月な息子に購入。
率直に言うと息子本人へはあまり効果は感じられませんでしたが笑、大人が癒されます。暗闇で寝ない息子相手に奮闘するよりも、癒しの音楽と映像の中でなら気も楽です。そこそこ明るいので、夜泣きのときのオムツ替えなどにも便利です。旅行などにも持っていきます。場所が変わるとオドオドする息子もこの曲があると安心するように思います。もうすぐ海外転勤なので、持って行こうと思っています!買った甲斐はあったかなーと思います!
引用:Amazon


乳児には大ウケ
なかなか寝付いてくれない子供を布団に寝かせ付けるためのツール
何枚かカートリッジを買っておくと、寝る楽しみもできて、乳児大喜びです
引用:Amazon


いやいや期で、毎日リビングで寝るといって聞かなかったのですが、こちらを購入してから、「今日はミッキーみる」「今日はプーさん見る」と言いながら、はりきって寝室へ向かっています。本当に助かっています!!
もっと子供が知っている有名な曲がたくさん入っていたら、より良いかなと思います。
引用:Amazon

寝かしつけを楽しいものにしたい!寝かしつけ時間を短縮したい!子どもの入眠儀式のことで悩んでいるあなたは絶対絶対買うきです!

実際に1年以上毎日使っているわたしだからこそおすすめできます。

おやすみホームシアターの詳細や口コミは以下の青いボタンから確認してみてくださいね。

アロマの香りを組み合わせると最高

実は質の良い睡眠には香りも関係しているということをご存知ですか?

実は嗅覚は、視覚や聴覚といった五感の中で脳への情報到達のスピードが一番速いんです。

そんな身体や脳の仕組みを応用して作られた深い眠りに導くミストが、スイッチミーの天然ミストです。

スイッチミーの天然ミストは、リラックス効果の強いビターオレンジなどの香りをブレンドし、脳の興奮状態を早く鎮めて、スッと良い寝入りを叶えてくれるんですよ。

天然ミストの香りは、甘ったるいものではなく、柑橘系のさっぱりとしたやさしい香り。ママも子どもも一緒にリラックスできますよ。

おやすみホームシアターで視覚や聴覚から入眠に誘導しつつ、さらに天然ミストで嗅覚からも攻めていけばもう最強ですね!!

しかも、天然ミストは2週間の全額返金保証つき!

返金できるなら、とりあえず買ってみて効果が出なかったり香りが合わなかったら返金しよう、なんてことができちゃいますね。

もっと詳しく知りたい、試しに使ってみたいあなたは以下の青いボタンをクリックしてサプリの詳細をチェックしてみてくださいね。

\いい香りに包まれて朝までぐっすり/

▲天然100%だから子どもにも安心!▲

それでは今回はこのへんで!

ぴよこ
ぴよこ
記事が参考になればうれしいです!ブログ情報はツイッターでつぶやき中。ぴよこ(@0piyoko0)をぜひフォローしてね!